TOP トピック 賠償事例 裁決事例 関係法令 法令翻訳




源泉徴収 海外で勤務する法人の役員等に対する給与について、源泉徴収は必要ですか。
[関連用語] 海外勤務 源泉徴収 
         海外勤務 
         源泉徴収 
No.1929 海外に勤務する法人の役員などに対する給与の支払いと税務|国税庁

...給与について取扱いが異なります。  内国法人(本店又は主な事務所が日本国内にある法人をいいます。)の役員として国外で勤務した場合には、その給与は、日本国内で生じたものとして、支払を受ける際に20.42...
Element 源泉徴収 (内国法人の使用人として常時海外において勤務を行う場合)
No.1929 海外に勤務する法人の役員などに対する給与の支払いと税務|国税庁
https://www.nta.go.jp/taxes/sh...wer/shotoku/1929.htm

...内で生じたものとして、支払を受ける際に20.42%(所得税20%、復興特別所得税0.42%)の税率で源泉徴収されます。  ただし、役員であっても、その内国法人の使用人として常時海外において勤務を行う場合には、その勤務に対する給与について源泉徴収の必要...

所得税 基本通達|〔給与、報酬又は年金(第12号関係)〕|国税庁

...の使用人として常時勤務を行う場合の意義) 161−42 令第285条第1項第1号かっこ内に規定する「内国法人の使用人として常時勤務を行う場合」とは、内国法人の役員が内国法人の海外にある支店の長として常時その支店に勤務するような場合をいい、例えば、非居住者である内国法人の役員が、その内国法人の非常勤役員として海外において情報の提供、商取引の側面的...