TOP トピック 賠償事例 公表事例 関係法令 法令翻訳



        トピックで検索         賠償事例で検索         公表事例で検索
        関係法令で検索         税制改正で検索         法令翻訳で検索

使用人兼務役員」の検索結果は トピック:2件、賠償事例:0件、 公表事例:5件、関係法令:3件、 基本通達:5件、税制改正:0件、 法令翻訳:0件です。


トピックの検索結果は2件


法人税 使用人兼務役員の給与及び賞与はどのような基準で決めるべきですか。
[関連用語] 使用人兼務役員 
法人税 使用人兼務役員とは何ですか。
[関連用語] 使用人兼務役員 



国税不服審判所 裁決事例の検索結果は5件


役員に対し、使用人分の退職金を支給するに当たり、使用人兼務役員の期間中も自社の退職給与規定の対象となると誤解して支給した場合において、当該部分の支給は、根拠を有...
... ▼ 裁決事例集 No.47 - 340頁  請求人は、本件役員らに支給した退職金の一部は、部長兼務取締役であった期間も従業員を対象とした就業規則が適用されると誤解した錯誤によって支給したもので、この...
専務取締役に選任されていない取締役が専務取締役の名称を付した名刺を使用しているとしても当該取締役は使用人兼務役員に該当するとした事例
...みなすことは適当ではなく、その常時従事している職務は、他の使用人の職務と何ら異なるものではないから、使用人兼務役員と認めるのが相当である。 昭和56年1月29日裁決...
使用人兼務役員の使用人としての職務に対する相当な賞与の額を算出する場合に比準者が存しないときはその地域の給与等の伸び率を勘案して算出すべきであるとした事例
... 裁決事例集 No.34 - 96頁  使用人兼務役員に対する使用人分賞与は、請求人の他の使用人を比準者として算定すべきであり、当該他の使用人が能率給を受給する者で使用人兼務役員とは職務内容、給与の支...
子会社の代表取締役に就任した使用人兼務役員に支払った使用人分給与を子会社に対する寄付金と認定したことは相当でないとした事例
...いたとしても、請求人の使用人としての職務に常時従事することはできないと認められるので、同人は請求人の使用人兼務役員とはなり得ないものであって、請求人が同人に支払った使用人分給与は子会社に対する寄付金と...
使用人兼務役員として勤務する会社の適格退職年金制度の廃止に伴い、年金信託契約の受託者から受領した一時金は、所得税法第31条に規定する退職手当等とみなす一時金では...
... ▼ 裁決事例集 No.75 - 183頁  60歳定年後も引き続き、使用人兼務役員として勤務していた請求人が、勤務先の適格退職年金制度が確定拠出年金(企業型年金)制度に移行する際、新制度に移換されな...




関係法令の検索結果3件



(役員の範囲) 第七条 法第二条第十五号(役員の意義)に規定する政令で定める者は、次に掲げる者とする。 ... 同族会社の使用人のうち、第七十一条第一項第五号イからハまで(使用人兼務役員とされない役員)の規定中「役員」とあるのを「使用人」と読み替えた場合に同号イからハまで...

条文全体を表示する

(過大な役員給与の額) 第七十条 法第三十四条第二項(役員給...対して支給した給与の額(法第三十四条第六項に規定する使用人としての職務を有する役員(第三号において「使用人兼務役員」という。)に対して支給する給与のうちその使用人としての職務に対するものを含めないで当...

条文全体を表示する

... (使用人兼務役員とされない役員) 第七十一条 法第三十四条第...

条文全体を表示する




基本通達の検索結果は5件


基本通達・法人税法|第3節の2 支配関係及び完全支配関係|国税庁

... 令第4条の2第2項第1号《支配関係及び完全支配関係》の「当該法人の使用人」には、法第34条第6項《使用人兼務役員の範囲》に規定する使用人としての職務を有する役員は含まれないことに留意する。(平22年...
基本通達・法人税法|第1款 役員等の範囲|国税庁

...取締役を定めたことにより代表権を有しないこととされている場合には、当該取締役は令第71条第1項各号《使用人兼務役員とされない役員》に掲げる役員のうち同項第1号に掲げる者には該当しないことに留意する。 ...
基本通達・法人税法|第6款 過大な役員給与の額|国税庁

...役員給与の額》に規定する「その役員に対して支給した給与の額」には、いわゆる役員報酬のほか、当該役員が使用人兼務役員である場合に当該役員に対して支給するいわゆる使用人分の給料、手当等を含むことに留意する...
基本通達・法人税法|第7款 退職給与|国税庁

...昭55年直法2−8「三十二」、平19年課法2−3「二十二」、平26年課法2-6「三」により改正) (使用人兼務役員に支給した退職給与) 9−2−30 法人が退職した使用人兼務役員に対して支給すべき退職...
消費税法 基本通達|第2款 役員に対するみなし譲渡|国税庁

...項第2号《役員に対するみなし譲渡》に規定する役員の範囲につき法法令第71条第1項第5号イからハまで《使用人兼務役員とされない役員》の規定を適用する場合において、第1順位の株主グループと同順位の株主グル...